苔とメダカ

ボトリウム。睡蓮鉢と火鉢のビオトープ。メダカと苔と水草。

ミナミヌマエビ

皐月、睡蓮鉢のビオトープ。

暖かくなると植物に活気が出て嬉しくなりますが、虫も発生します。 水周りは特に多いので、食虫植物を検討しています。

如月、ビオトープの苔とメダカ。

福岡は暖冬真っ只中です。ここ数日は全く寒くありませんでした。 寒の戻りと言うには季節が早過ぎますが、北海道は観測史上初の寒波到来との予報で福岡も気温が下がりました。 年末年始、雪がチラついた日でも氷は張らず、屋外の火鉢・睡蓮鉢ビオトープに暮…

火鉢ビオトープの生物。

火鉢ビオトープには、野生メダカと野生ヌマエビが住んでいます。 捕獲した生息地は同じです。

ビオトープのミナミヌマエビとメダカは共存できるのか。

今回、スジエビとミナミヌマエビを見分ける方法を調べました。 先ずは事の経緯から。

水草ボトリウム。

少し大きめのガラス瓶を手に入れたので水草ボトリウムを始めてみました。 立ち上げから2日目です。 ウォーターコイン以外の水草は川から採ってきました。 上からの景色も好きです。 水草と言いながら、シダ(多分、ホウビシダ)は実験的に入れています。 自然…

ミナミヌマエビは藍藻を食べるのか。

前回、野生のエビを50匹程獲ってきました。 火鉢はエビの楽園と化しました。 そもそもこの火鉢の呪いを解くために迎え入れました。 これは私の予想ですが、 火鉢をリセットする羽目になった原因は、藍藻と呼ばれる菌です。