苔とメダカ

ボトリウム。睡蓮鉢と火鉢のビオトープ。メダカと苔と水草。

流木

作成から1ヶ月。苔リウムの様子。

光が降り注いでいた。 流木への着生を目指している苔リウムがありますが、流木の大きさから容器は花瓶を使用しています。

流木に苔を活着(着生)させてみます。

出来るかどうかは別として、挑戦こそに意味がある。

一番効率の良い流木のアク抜き。

流木は探してみると意外と見つかりません。 海で拾う方もいますが、塩分を含んだ流木は水生生物や苔に向かないため、私は川で探します。